記事リスト

個性的なアイテム

服

テーマ性のある服

WACKOMARIAは元サッカー選手のデザイナーが手掛けているメンズアパレルブランドです。2004年にブランドを立ち上げており、個性的ながらも大きな魅力のあるアイテムを次々発表しており、注目を集めています。WACKOMARIAは「女と音楽、酒にハット」というテーマを掲げてアイテムづくりをしています。こうしたキーワードで連想されるのは夜の世界に漂う色気です。このようなテーマのもと作られるアイテムはいずれも男の色気を感じさせるもので、ワイルドでセクシーな雰囲気があるという特徴があります。テーマにもあるように、WACKOMARIAではハットがキーアイテムとなっており、様々な形のハットを展開しているのも大きな特徴です。ハットのほかに有名なアイテムとしてはミリタリージャケットなどがあります。ミリタリージャケットは背中に印象的な刺繍や印刷がされていることが多く、非常にテーマ性を感じさせるものとなっています。日本語が使われているのも大きな特徴で、一見するとユニークなデザインに見えるものも多いです。ですがそれぞれのアイテムを吟味していくとそこから立ち上るのは音楽や酒といった深みのあるテーマであり、ストーリーが感じられるアイテムが多くなっています。WACKOMARIAのアイテムは比較的「男」を強調したワイルド系のアイテムが多いという特徴があります。そのため初めて購入するときは少し勇気がいるかもしれません。ですがそれぞれの品質は非常に高いので、買うと一生ものとできるのが魅力です。