記事リスト

メンズ

お兄系ブランドとして人気

お兄系ブランドを取り扱う通販サイトで有名なジギーズショップですが、そんなジギーズショップのオリジナルブランドであり優れたコストパフォーマンスで人気となっているのがロシェルです。低価格でありながらセレクトショップにあるようなデザインが特徴的であり、使い捨ても出来るお兄系ブランドとして人気があります。

男性たち

ワイルドなメンズアパレル

WACKOMARIAは日本人デザイナーが手がけるメンズアパレルブランドで、ワイルドでありながら色気のあるデザインが大きな特徴です。インパクトの強いアイテムが多いので、それ以外はシンプルにまとめるとコーディネートしやすくなります。

男性

落ち着いた洋服のブランド

30歳を過ぎて落ち着いた雰囲気の洋服が欲しいと考えたのなら、評判のよいジュンハシモトのアイテムを購入すると満足できます。ただし、地方に住んでいるのなら、インターネットを活用したほうが、ジュンハシモトの洋服は購入しやすいでしょう。

人気記事

メンズ

お兄系ブランドとして人気

お兄系ブランドを取り扱う通販サイトで有名なジギーズショップですが、そんなジギーズショップのオリジナルブランドであり優れたコストパフォーマンスで人気となっているのがロシェルです。低価格でありながらセレクトショップにあるようなデザインが特徴的であり、使い捨ても出来るお兄系ブランドとして人気があります。

男性たち

ワイルドなメンズアパレル

WACKOMARIAは日本人デザイナーが手がけるメンズアパレルブランドで、ワイルドでありながら色気のあるデザインが大きな特徴です。インパクトの強いアイテムが多いので、それ以外はシンプルにまとめるとコーディネートしやすくなります。

大人の男性におすすめ

服

魅力がアップする

日本では女性はともかくとして、男性が格好にこだわりすぎると意識過剰だと決めつけて、お洒落を推奨しない傾向にありました。しかしそういった風潮は一昔前のこととなってしまい、近年ではお洒落に目覚めた日本人男性が増えてきています。これは男性一人でも入店しやすい店舗が増えたことと、企業でも実施しているクールビズの影響もあるのです。夏の暑い時期にスーツ以外の、カジュアルではあってもラフな服装を求められたことにより、自分自身で買う行為に陥ったことがきっかけとなっています。そうした影響を受けて、様々な企業でも男性向けのファッションブランドを立ち上げており、ドン・キホーテでもrestrationというブランドを立ち上げています。ドン・キホーテらしく金額は手価格で、なおかつおしゃれな服をとりそろえており人気となっています。とはいっても仕事が忙しい時には、ゆっくりと買い物をしている時間はとれませんので、気づくと着る服がないということになりかねません。そんな事態を乗り切るには、オンラインショップを上手に利用することで困った状況を変えることができるのです。30代から50代の大人の男性向けのメンズブランドであるジュンハシモトは、何を買ったらよいのか悩んでいる人を助けてくれます。イタリアで服作りを学んだデザイナーの橋本淳氏が、2008年に立ち上げたのがジュンハシモトというメンズブランドなのです。ジュンハシモトの服の魅力は立体的な裁断によって、着ているとスタイルがよくみえることがあげられます。扱っている品はカジュアルなものから、テーラードなものまで幅広いのですが、どれも上品で落ち着いた風格を漂わせたデザインです。シンプルでスタイリッシュなジュンハシモトのデザインは、大人の男性を落ち着きだけではなく格好よくしてくれるメンズブランドです。

メンズ

デザイン性に優れています

男性はシルエットが美しく、クオリティーの高い素材のファッションアイテムを購入したい人が増えています。ロシェルのインターネット通販では、背が高く痩せてみえるデザインの商品が揃っています。合コンやデートの時に着用すると良いでしょう。

服

個性的なアイテム

WACKOMARIAは元サッカー選手が立ち上げたブランドで、「女と音楽、酒とハット」というテーマを掲げてアイテムづくりをしています。個性的なアイテムが多いですが、品質は優れているので一生ものにできるという魅力があります。